商品紹介

服用しやすい液剤とゼリー剤の2タイプ

QandA

ハルンケアは、どのような薬ですか?
8種類の生薬から抽出した成分が入った飲みきりタイプの液剤、ゼリー剤です。
体力の低下、下半身の衰え、手足が冷えるという人の、軽い尿もれ、オシッコの回数が多い、残尿感や尿が出渋るといった症状を緩和する「医薬品」です。
*有効率は「著明改善」「改善」「やや改善」の合計です。
*グラフのデータは臨床試験結果(ハルンケア内服液承認申請時)による。
男性、女性どちらが飲んでも良いのですか?
ハルンケアは男性、女性のどちらが飲んでも効果に差はありません。
男性、女性とも「頻尿」の症状が一番多く、
「軽い尿もれ」の症状は女性、「残尿感」は男性に多いという報告があります。
排尿に関する疫学調査日本排尿機能学会
「排尿に関する疫学的研究委員会」より抜粋
どのような方、どのような体質の人に適していますか?
「体力の低下、下半身の衰え、手足の冷えを伴う」人が対象です。
おしっこの事を考えると外出がおっくうだ。
排尿時、出渋りや残尿感を感じてスッキリしない。
夜おしっこに起きるためぐっすり眠れないことがある。
咳をしたときなどに漏れてしまい、それに気がついても止められない。
などの方は是非 服用をご検討下さい。
どれくらい飲めば効き目があらわれますか?
市販後調査の結果では、
改善した人が効果を実感しはじめた服用日数の平均は5日間でした。
症状の程度や、個人差がありますが、2週間服用しても効果がない時は、あなたの体質や症状に合っていないことが考えられますので、服用を中止し、医師または、薬剤師に相談して下さい。

2週間を目安に服用するために「おトイレ日記」をご活用ください。

おトイレ日記PDFダウンロード

ずっと飲み続けるのですか?
基本的には、症状が消失すれば服用を続ける必要はありません。
しかし、その状態を維持するために、すぐに止めるのではなく、しばらく継続するほうが良いと考えています。

引用:1)THC-002の尿失禁・排尿障害に対する効果、漢方と最新治療、10(3)、269-281、2001
   2)製造承認申請書添付資料概要
1日1本でもかまいませんか?
1回1本、1日2回で、効果が確認されています。
医薬品は定められた用法用量を守って使用することが大切です。
薬局・薬店で販売される一般用の医薬品は、基本的に、お客様が薬局・薬店のアドバイスを得ながら「自分の判断で使用する薬」です。
普通に考えれば1日1回では効果が弱くなると思われますが、薬の感受性は人によって異なりますので、薬剤師さんなどと相談しながら服用するのが良いでしょう。
副作用はあるのですか?
本剤の服用により、
・皮膚症状(発疹・発赤、かゆみ)
・消化器症状(悪心・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、下痢、腹痛、便秘)
・泌尿器(尿閉)
・その他(頭痛、のぼせ、めまい、どうき、息切れ、悪寒、浮腫)
があらわれることがあります。
このような症状があらわれた場合は、すぐに服用を中止し、
医師または薬剤師にご相談ください。

骨盤底筋運動

多くの頻尿や尿もれは骨盤底筋の弱まりから起きています。骨盤底筋は腹筋と同じで鍛えることで強くなります。

骨盤底筋運動で尿もれを防ぎましょう!

体操の基本 多くの頻尿や尿漏れは毎日のトレーニングで改善できます。

CM情報